メインイメージ

防音対策について

厚木市での戸建ての防音対策について

神奈川県厚木市などでの一戸建てについて、この厚木市に限ったことではありませんが近所からのたとえばテレビの音量であるとか、あるいは自動車のマフラーなどを改造して変更している自動車に乗っているなどにより、防音面での不安がある場合があります。

こればかりはその一戸建て住宅に住んだ以上は近隣住民でそういった困った人がいても、なかなかこちらが引越しをするというわけにもいかず、かといってそうした騒音を出している人に引っ越してほしいと伝えるわけにもいかず、困ることがあります。

そうした際のために一戸建ての防音対策をしっかりと考えて購入することが大切です。

また、逆に家族の中でピアノやエレクトーンなどの楽器を弾くことで音がそれないに出る場合には、そうした音楽を弾くことが近隣にとって迷惑であり、近所との音のトラブルになることがあり得ます。そうした点からも防音対策ができている一戸建て、これは何も建物全体でなくてもいいという考え方もできますので、特定の部屋だけを防音対策を施すことでそうした防音にかけるお金を減らすこともできるわけです。

戸建て全体にこうした防音対策をしてほしいということであればあらかじめ施工業者側に伝達をする必要がありますし、そもそも購入した不動産業者から防音についてどうなのかを聞いておくことも必要です。

これは状況にもよりますが、建築、購入場所が厚木でも郊外であり、今後も近隣での住宅建築が続くという話であれば、近隣でどういった人が入居するのかはまだその時点では分かりようがありませんし、またそもそもその地に住宅が建たない可能性も考えられます。

購入前にはあらゆる事態をある程度想定して、できれば紙などに書き出しておいてこうした場合にはどうなると言った具合に、今後の生活をある程度家族間でシミュレートして見るのがよいとされます。

また、子供がいる世帯にあっては子供の成長に合わせてどういった住宅にしておいたほうが良いか、子供部屋はどうか、近隣周囲からの雑音がシャットアウトしておいた方が勉強をする上でよいのではないかなどのことを考えると、子供部屋だけでも防音対策にするとか、考えることは増えます。

買った後にある程度住んでみて、こんなはずじゃなかったと後悔することがないように、あらかじめ防音面でも今後の生活の中でどの程度必要なのかあるいは不要と判断するのか、しっかりとしたことを考える必要があります。”