メインイメージ

デザイナーズの一戸建て

厚木のデザイナーズの一戸建てを購入

最近の一戸建てはどこも同じような建物ばかりですので、家を購入する気が起きないとか面白味がないと思っている方も多いです。たしかに家は長く住み続けるものですので、そこに芸術的な美しさがあったとしても合理的に考えて住みにくいと思われるところがあれば、長く相撲とは思いません。そのような方は通常の家屋で十分でしょう。

しかし自分の持家として一戸建てを購入するときは、精いっぱいの自分らしさを表現したいという気持ちもありますので、そんな方にはデザイナーの方が作成したデザイナーズ一戸建てが気に入るかもしれません。

デザイナーズ一戸建てとはかっこいい一戸建てというイメージがありますが、必ずしもそういったわけではありません。デザイナーズというのは設計者という意味で、設計者がかかわっている一戸建てがデザイナーズ一戸建てと呼ばれるのです。

一般的な家屋であればその建設コストを避けることに尽力し、その分購入者にかかる費用負担も軽くなります。しかしそのようにすると同じような外観と間取りを持つ家屋が出来上がってしまうのです。しかしそれでも購入のコストを考えるとこちらのほうがいいという方が多いことはうなずけます。

しかしデザイナーズ一戸建ては設計者がかかわってくるため、その分設計者に支払う費用は掛かりますが、その分のメリットは大きいです。

まず建築会社は一戸建て購入者が建築内容について口出しすることを嫌がりますが、設計者は建築についての免許を持っているので、設計者のいうことには従わなければなりません。そして設計者は購入者が雇った人間なので購入者の意図を建築会社に反映することができるのです。その結果間取りや家屋の材質、窓の材料に至るまで購入者の好きに決定させることができるのです。

また合理的な規格の家屋が常に使いやすいとは限らず、従来の家屋の問題点について気づいているデザイナーであればその問題を解決する画期的な一戸建てを設計してくれるので、そういった情報収集を欠かさなければ他よりもいい家が手に入るのです。特に土地が十分に手に入れることができず、通常の区画だと庭を入れられないという方でも、デザイナーに頼めば庭付きの家屋が手に入ることがあります。

厚木には住宅が多いため、厚木でデザイナーに設計をお願いすることも容易です。

さらに厚木市は神奈川県に位置しており、都心へ遊びに行くことも容易に行えます。また病院や学校、児童公園といった行政施設も完備されているので住むにはいいところです。”